閉会

 東みよし町議会では平成29年第4回定例会が閉会いたしました。

 今議会は5日の初日本会議提案から15日の最終日本会議採決まで、11日間の会期で開かれ、平成29年度一般会計補正予算などが審議されました。

 今議会では、補正予算の審査の他に、吉野川ハイウエイオアシスの大規模改修が発注されたことを受け、地域拠点施設整備事業対策特別特別委員会が開かれ、今回発注された改修について、入札状況から工事の概要などが報告されました。また、庁舎統合特別委員会の松浦敬治委員長より本件の最終報告がなされ、庁舎は三加茂庁舎を増築し、三加茂庁舎に統合すること、三好庁舎に総合窓口を設置すること、中央公民館についても別途検討することなど、これまで協議を行ってきた内容について、結論が報告され、特別委員会の調査終了としました。

 なお、新聞報道にもあったとおり、最終日本会議において、宮議員の緊急質問に答えるかたちで、川原義朗町長が来年4月の町長選に出馬せず引退をすることを表明されました。

 一つの時代が終わりを迎えることに寂しさを感じるとともに、新町の誕生以来、初代町長として此処まで町の融和と安定に尽力されてこられたその人柄と、財政改革を進めつつ、町の活力を高いレベルで維持させるという、相反しかねない課題に正面から取り組み、成果を遺してこられたその手腕を思い起こすに、施策を支持してきた議員の一人として非常に残念に思います。

 ただ、今は残された任期4ヶ月について、最後までしっかり職責を全うしていただくよう議会議員としての立場から支援していこうと思っています。

松浦 明人's Dream

東みよし町議会議員 松浦明人のサイトです・・・ 平成24年に設立した徳島の若手地方議員グループ【ネクストドア徳島】で仲間たちと連携や情報交換しながら、東みよし町に新しい風を吹き込めるよう活動しています。 平成28年3月議会において設置された「議会改革特別委員会」の委員長に就任いたしました。

0コメント

  • 1000 / 1000